階段昇降機と介護保険

 厚生労働省で実施している介護保険のサービスは(1)住宅改修(2)福祉用具貸与(3)福祉用具購入補助があります。結論を先にお伝えしますと、階段昇降機は(1)~(3)のサービスに該当していません。
階段昇降機は自費購入となります(一部レンタルを実施て要る販売店さんもあります)。
介護保険には該当しておりませんが、各市町村で独自で補助枠を設けているところもございますので、階段昇降機をご検討の際は、市町村窓口に相談されるのが良いかと思います。
その場合の窓口は、高齢福祉課若しくは障害福祉課になります。(呼び名は各市町村によって異なります)

(1)住宅改修
バリアフリーの住宅改修を目的としたサービスですが、動力により床段差を解消する機器は認められていません。階段昇降機は、動力をしようするため認められていません。また持ち運びできるすのこ等も該当せず、持ち運びできるものは(2)の福祉用具貸与となります。

(2)福祉用具貸与
福祉用具貸与で認められているリフトは、天井走行リフト、固定しない段差解消機等の移動機器が認められており、建築物へ取付工事賀必要な建築設備(エレベーター等)は該当しておりません。階段昇降機は、建築基準法上の建築設備に該当しているため、本福祉用具貸与にも該当しておりません。

(3)福祉用具購入補助
腰掛便座、浴槽内のすのこ、移乗リフト(天井走行リフト等)の吊り具部分等が認められており機器は補助対象になっておりません。

 

 

 

機器

介護保険

住宅改修

福祉用具貸与

福祉用具購入

階段昇降機

×

×

×

段差解消機

×

×

移乗リフト
(天井走行リフト等)

×

吊り具の部分