【新商品】日本初上陸!AssiStep(アシステップ)~階段補助手すり~取扱い開始

【概要】
運動機能が低下し、階段の使用に不安を感じる人々を安全にサポートする階段補助手すり。レール兼用の手すりと、レールに沿ってスライドするハンドルで構成され、電気は使用しません。ほとんどの屋内階段を想定しモジュール化されています。


AssiStep(アシステップ)~階段補助手すり~

≪3つのポイント≫

①階段サポート
アシステップはユニット組立方式(モジュールタイプ)のため、階段にあわせレールを取り付けることが出来ます。壁に取り付けられたレールは、そのまま手すりとしてご使用いただくことができます。レール上に取り付けられた操作ハンドルが階段の上り下りを安全にサポートします。

②取り付け簡単
アシステップは、エレベーターや階段昇降機のような建築設備ではありません。取り付けるために行政機関への申請や、届出等の手続きを取る必要はありません(※)。手すりと同じように工事し取り付けることができます。手すりと同じように階段の壁に取り付けられ、その作業も1日で終了します。

③事前調査(無料)
階段の形状はいろいろありますので取り付け方法もそれぞれ異なります。事前に係員が無料でご自宅の階段にあった取り付け方法を提案いたします。お気軽にご連絡ください。

サイズ ・手すり直径:42.4mm(標準)
・ハンドル幅:55.2cm(使用時) 18.4cm(折り畳み時)
重量 3.5kg(ハンドル・ローリングモジュール)
材質 手すりユニット:ステンレス鋼、アルミニウム、POM ハンドル:アルミニウム、ABS

 

動画
https://www.youtube.com/watch?v=gHWyAEyxnd0

 

 

【注意点】
消防法に準拠した階段幅を確保できる階段が適用対象になります。手すりの取り付け幅が壁から96.2mmですが、取付け部の強度が確保できなかった場合は補助板の設置が必要となります。